@suzu6

主にWEBと解析の技術について書きます。

広く浅くも続ければ深くなるはず。

tarで一部のファイルを除外する

tarで一部のファイルを除外するオプションです。

tar --exclude pattern でパターンに応じたファイルを除外して固めることができます。

使いどころ

バックアップのためディレクトリをtarで固めていた際に、tar: /path/to/some.sock: socket ignoredとの標準エラーが出ていました。 処理中に標準エラーが出たらメールを送るようにしていたのでこれを修正します。

ソケットはバックアップに不要なため無視するオプションを付けました。

tar --exclude *.sock -Pzcvf /foo/data.tar.gz /backup_dir

--exclude *.sock でソケットを無視します。

バックアップ処理の流れは2つの記事の通りです。