Windows10からNASをゲストでアクセス出来るようにする方法

ラズパイとopenmediavaultで自宅のNASを作っていたときに嵌った。 共有フォルダの設定でゲストアクセスを許可してWindows10からNASにアクセスしたとき、アクセスが許可されていないとエラーが出た。

前の記事の5.4 sambaサービスの共有追加でパブリックのゲストアクセスを有効にした場合です。

▼ NAS側はopenmediavaultのSMB/CIFSで以下の設定をするとゲストアクセスできる。 enable

Windows10ではゲストアクセスが推奨されていない

Windows10ではゲストアクセスが推奨されていないため、デフォルトではゲストアクセスを許可した共有フォルダにアクセスしても接続出来ません。 これは、セキュリティ保護されていないゲスト アクセスがWindows 10、1709以降無効にされたのが原因です。

Windows10でゲストアクセスを許可する

Windows10からゲストアクセス出来るように設定します。

レジストリエディタを開く

open

AllowInsecureGuestAuth を1にする

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\ParametersAllowInsecureGuestAuthの値データを1にするとゲストアクセスができるようになります。

allow

お勧めしない

この設定はセキュリティが下がるのでお勧めしない。 NASのゲストアクセスを許可せず、ユーザ認証させた方がいい。

ラズパイにopenmediavaultを導入して1TBの自宅NASをつくる

 関連記事

 新着 or 更新記事